Aurotekの社会責任(CSR)活動

平和な社会作り

芸術と音楽は人々の心を育て、世界中を平和な雰囲気にしてくれます。わたしたちはチェリスト張正傑氏の独奏会を後援しました。彼は独特な演奏スタイルと世界中の様々な楽器と競演し、クラシック音楽に新たな生命を与え、聴衆にクラシック音楽の硬苦しい印象を変え、身近なものにしました。


人材育成

わたしたちは2003年から『IT人材育成プログラム(IT Seed)』を活用して人材育成を行っています。それと共に、新北市のコンピュータ協会『IT人材育成学院のコース』にも参画しました。また、当会と共に理論と実務を体系的に統合した学習プラットフォームを作成し、これらのIT分野で活躍できる人材を育成し全産業に送り出していきます。


台湾国立成功大学“緑の魔法学校”

成功大学黄煌煇校長

人類は地球を守るために、どうすべきかを日夜考えています。それは、生活の中でエコ活動を進めて、エネルギーの消費量を削減することが21世紀に生まれた私たちは考えるべきことです。

幸いことに、本大学は建築家として知られた林憲徳という教授がいます、彼は環境問題に対する強い意識を持つことで積極的に環境共生住宅を促進しています。また、台達電子の鄭会長と財団法人成大研究発展基金会から多大なる資金援助をいただきました。その他多くの企業から援助頂いたグリーン建材で、「孫運璿グリーン建築研究ビル(別名:緑の魔法学校)」が建築されました。これから、よりよい台湾の環境作りと地球環境を守るために、エネルギーの消費量を減らしていきましょう。

“緑の魔法学校”にご賛同、支援を頂いた方々のご紹介

Aurotek寄贈品電動ブラインド



社会的弱者への援助