ビンガム(軟塑性体)ダンパー(BMD)

お問い合わせ   プリント

ズーム
ビンガムダンパーは、特殊充填材の流動抵抗力を利用した減衰装置で、シリンダー内にある特殊充填材とピストン、ロッドで構成されます

ハイブリッド特性
ビンガムダンパーは速度比例型でありながら、変位比例型ダンパーと同じ履歴形状をもっています。減衰力はある速度までは速度変化に対応し急激に増加し、それ以上の速度では変化が穏やかになります

安定した性能
温度依存性が極めて小さいため、過酷な環境下でも安定した性能を発揮します

優れた耐久性と安全性
特殊充填材は経年変化を起こさず、メンテナンスの必要がありません。さらに、特殊充填材は難燃性のため、火災時など燃焼の危険がありません

幅広い設計範囲
減衰力の設定範囲が広いため、さまざまな建物の規模や特性に合わせて設計できます。また、減衰力の設計精度が高く、信頼性の高い耐震設計を実現します。