オイレスベアリング

お問い合わせ   プリント

ズーム
オイレスベアリングとは、「給油量、給油回数を少なくできる」または「無給油で使用できる」すべり軸受です。また、軸受を大別すると、転がり軸受とすべり軸受とに分かれます。一般のすべり軸受は高荷重、運動形態、異物の混入、温度条件、給油やメンテナンスの不備などによって、焼付きが起こります。このような一般のすべり軸受では使用できない過酷な条件下でも、オイレスベアリングは耐摩耗性、耐焼付き性など、軸受に要求される性能を発揮し、機械の高性能化とメンテナンスフリーを実現します。
● 給油装置・給油孔・油溝加工が不要。
● ランニングコストの削減。
● メンテナンスフリー。
● 設計時間の短縮。
● 潤滑油のリサイクルと環境安全。